FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ViViが相当やばすぎる件
2010 / 02 / 23 ( Tue )
ViViとSPURとRayを買ってきました。

仕事に行く前に職場の近くの本屋で、

待ちきれずについつい買ってしまった私は・・・

そこから職場までの道のり。。。肩いってえー

やっぱり雑誌3冊の重みはすごいす。

3冊で¥2000超えってどんだけだ。笑


とりま、ViVi見ました。

ああwwwwwちょっとーー!

表紙がかっこよすぎて鼻血出るーーーー。



あの5人、ポスターにして欲しい。

引き伸ばしたいです。

こんなにイケメンな5人ていますか???

てか、ほんっと垢抜けてイケメンズになったねえ・・・・。しみじみ。←笑



★インタビュー読みました・・・・♪

これは、5人揃ってのインタビューだったのかな。

でも、いつもだったらツッコミ入れるはずだよな~的なとこも

お互いスルーな感じなので、

もしかしてツナゲテルンデショウカ・・・?

って、まあそこは深く追求せずに、読ませていただきました。



★まあ読んでて、いろいろ楽しい突っ込みどころ満載のインタビューで。

特に、恋愛感とかを語ってるやつね。

ああ、、、、読んでてめっちゃドキドキしてくるんですけどーーーー。


って、その前にひとついいですか?

ユチョンさん?

「短所は、最近家から出たくないんですよ。出かけるのに飽きてしまって・・・」

おーーーーーーーーい(遠い目)←笑

そっかそっか~。
最近家から出ないでお家でのんびりしてるんだねーーーってこらっーー!笑
(↑こんなツッコミの芸人がいた気がする。

この頃よくお写真拝見してますけど・・・。爆

まあ、あえて何も言うまい。



★ユノが女性はよく分からないとか、恋愛をあんまりしたことがないとか、
言ってるのよね。

ああーーかわいいwwww


★そしてジュンスが、のめりこむ恋愛も冷静なのも、

両方経験したことがある って言ってますね。

ほおーーージュンちゃん。そうなんかい。

「僕自身、恋愛における心境がすごく変化していってる」って、

どのように変化していってるのか、すごくすごく興味があるわ。←


★そしてなにより、恋愛で狂うチャンミンが見てみたいwww


★ジェジュンが、好きな女の子はどんなタイプでも、

絶対守ってあげる!って言ってるんだけど、そのために筋トレしてるって。笑

これ、某NのYぴーと全く同じこと言ってるわあ~。

前にインタビューで、

好きな女の子を守ってあげたいから体を鍛え始めた!言うてたなー。
(いらん情報???笑)

あーー私も守って欲しいわ。←


★女の子をどんな風に守るか?って質問では、ユチョンが相変わらずリアルなこと答えてるね。笑

「マネージャーに連絡して!」って頼む、とか。←


★最後の質問。

ジェジュン???

若い父親になりたいて。爆爆爆

しかも、(照)←とかいらないから。まじで。笑

ジェジュンさん、あと10年はナシの方向でお願いしますよ。

わたしに、心の準備をください。←10年は最低かかります。爆



★そして最後のジュンちゃんの言葉。
これがまた泣かせるね。

「願わくは、この先もずっと歌い続けていたい」

これを最後に持ってきてくれたのが嬉しい。

これは、5人全員の言葉だなと、受け止めてますよ♪





久々の5人のインタビュー。

おもしろかった。


そして好きなファッション選ぶのとかも、

あふっこんなの好きなんだ~とかニヤニヤしちゃった。


リカチャンで写真撮るやつ、ジュンスに爆笑・・・。




さって♪

これから、写真のほうの萌え語りをします。

でも長くなったので、次にアップしますね♪


では








ランキングに参加しています♪
気に入っていただけたら、かわいいトンくんたちをポチっとしてね
    









スポンサーサイト
22 : 42 : 40 | 東方神起 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ViVi写真にかなり萌える♪ | ホーム | 愛されてるシアジュンス♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naochijj.blog72.fc2.com/tb.php/424-0be2acff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。